10月に試験を受けることに決まった

今日のレッスンで、9級の試験を10月に受けることに決まった。
曲はまだどれを持って行くかハッキリ決まっていない。

ミュラー作曲「シチリアーナ」
テュルク作曲「ロンド」
ロルゼス作曲「おどりのレッスン」
カバレフスキー作曲「子熊をからかう子うさぎ」

「子熊~」はすごく良くなってきていて、テンポを上げても弾けたし、
試験に持っていきたいとのこと。

「シチリアーナ」。左手の和音が、下の音を少し早く離してしまうので、単音
に聞こえる時がある。
それが最近ちょっと目立ってきたので、よく練習する。
この曲は短調なので、できれば持って行きたいと言われた。

もう1つよく練習しなければならないことが増えた。
和音の聴奏が今日はうまくできなかった。
家で色んなパターンの和音を弾く。

ロンド、おどりのレッスンは仕上がってきているので、下手にならないように
練習する。


曲のレベルを落とさないで、試験の時に最高の状態で持っていけるように
しなければならない。
これから試験までは、ちょっと緊張したレッスンになる。

ハノンとバイエルは暫く休み。

ますます大変になるけど頑張ろう!