思うように練習が進められない


最近、毎週のように新しい曲をもらっては練習して行き、どの曲を
試験に持って行くか考えている。

曲もちょっと難しいので、ルナちゃんは音読みを嫌がる。
せっかく楽譜を読んで、ある程度弾けるようになった!と思ったら、
また次に新しい曲がくる・・・。

毎週その繰り返しなので、練習するのを嫌がる。
なんとか毎日ピアノの前に座らせているけど、機嫌が悪い。
音が間違っているから注意してもうるさがる。
時間がかかるから余計に嫌になる。
なかなか思うように練習が進められない。

前回のレッスンの時に、先生に家での様子を話した。
グレードの試験を受けると、その試験の為にたくさん勉強・練習
しないといけないので、やっぱり嫌になる子がいる。

先生としては、グレードの級を持っている方が絶対良い、持っているに
越したことはないけど、ピアノを好きでいてほしいので、その辺が難しい・・・
という考えみたい。

私が小さい時は先生に勧められたけど、受けなかった。
今になって、受けておけば良かったとすごく後悔している。
だからルナちゃんには受けさせようと思って、先生にお願いした。

今、新しい曲の音読みばかりで、嫌々モードになっているけど、曲が決まれば、
そんなこともなくなると、私は思っている。

先生も、
「ルナちゃんが好きな曲を試験に持って行きたい。好きな曲だと弾いていて楽しいし、
 上達もする。試験にわざわざ苦手な物を持って行く必要はないので。」
と言っていた。

試験に向けて、曲を練習する!極める!のは楽しいことだけどな・・・。
とにかく曲が決まるまでの辛抱!
毎日の練習を、いかに短時間で集中させて練習させるか、私も上手に
持っていかなければならない。