和音の聴奏、頑張ろう!

今日のピアノのレッスンでも、試験に向けての和音の聴奏を重点的に
やった。

ルナちゃんはやっぱり第二展開形が聞き取りにくい。
毎日何回も弾いていると、自然と分かるようになってくると思う。

あと、単音の聴奏は4小節ずつすると聞いていたけど、それは先生の勘違いで、
実際は2小節ずつだそうだ。8級の試験から4小節ずつになるみたい。
2小節だと、ルナちゃんはほぼ完璧にできるので心配はない。

伴奏付け。今日、短調の時の新しい伴奏付けを教えてもらった。
和音でズン チャン ズン チャン弾くのではなく、短調らしく聞こえる伴奏。
それも家で練習していく。

試験に持って行く曲3曲も、ぼちぼち決めないといけない。
先生がどれが良いか考えてくれている。
とりあえず、前に弾いたことがあるモーツァルトの「ヘ長調のメヌエット」を
もう一度練習してくるように言われた。

この曲にするか分からないけど、これくらいのレベルの曲を持っていくと
いいらしい。


試験に向けて今家でできることは、和音を何回も弾いて耳で覚える事かなぁ。
今週も盛りだくさんで大変だけど、頑張ろう!