聴奏の練習

秋ぐらいに9指導グレード9級の試験を受ける予定なので、最近のレッスンは、
曲を弾くだけでなく、和音の聴奏や単音の聴奏にも重点を置いている。

ルナちゃんは、今日のレッスンでも和音の第2展開形が聞き取りにくく、
つまずいていた。
家でも何回も弾いて耳で覚えるように、自分で
「ヘ調の第2展開形、Ⅰ→Ⅳ→Ⅴ7→Ⅰ」というふうに、声に出して弾くように
言われた。

単音の聞き取りも苦手のようだ。
これは、先生がメロディーを4小節まとめて弾くので、それをそっくりそのまま
1音も間違わずに弾く試験。

2小節くらいならルナちゃんは出来るけど、4小節になると、最初の辺りを忘れてしまい、
自分で作曲してしまう。
本番の試験では、8小節まとめて出た時もあるみたい。

う~ん これはどうしたらいいんだろう・・・。
家で、私が適当に4小節分弾いて、それと同じのを弾かす練習をするしか
ないかなぁ。


「曲を弾く」以外の練習が増えてきて、ますます大変だけど、秋まで頑張るしかない。
まだまだ日がありそうでないから、毎日頑張らなければ。
1回で合格させてあげたいし。