和音の展開形を習った

今日のピアノのレッスンでは、5曲中3曲合格。
ハノンは毎週1つずつ進んでる感じ。
指が良く動くようになったと。

バイエルのブルグミューラー作曲アラベスクは、今週初めて両手合わせていった。
難しく、16分音符のところが転げやすいので、テンポを落として練習していった。
正確に弾けたので、来週までにアレグロの速さに持っていく。

曲集は、前に、どうしても好きになれない曲と言っていた曲が、今日やっと合格
して、シールがもらえた。良かった良かった。

和音が一段階難しくなった。
例えば、ハ長調のⅣ度、ドファラのドを、上のドで取ってファラドと弾く。
ファラドと弾くと、へ長調のⅠ度と同じだが、ハ長調のⅣ度の展開形でもある。

この展開形は9級の試験で出てくる可能性があるので、マスターしておかなければ
ならない。

多分ルナちゃんは今「??」だと思うけど、大丈夫!すぐ分かるよ。
試験までまだ日はあるし、ちょっとずつ覚えていこう!