ピアノレッスンの日の最近のブログ記事

かなり考えて弾かないといけない

今日はピアノのレッスンの日。
今回は宿題が多かったのもあるけど、あまり練習できていない。

ハノンは合格。
ツェルニーは4つ練習したうちの2つ合格。
ストリーボッグ「小鳥のうた」合格。
ケーラー「子守うた」はもう一度。

この「子守うた」がなかな合格しない。
メロディーは単音で単純なんだけど、それがかえって難しい。
私はそんなに悪いとは思わないけど、先生からするとまだまだダメみたい。

指を交代させて弾くのではなく、鍵盤に指を沿わせて前の音を少し
残したような感じで弾くと良いらしい。
オルガンで弾いているのをイメージして弾くとか・・・。

かなり考えて弾かないといけない。
まだ簡単な曲だけど、こんなうちからこういう弾き方を
教えたい と先生は思ってくれている。

ピアノって奥が深い。
同じ曲でも弾き方1つで全く違った感じの曲になる。
だから難しいし、弾けたら楽しい。

ルナちゃんもこの楽しさが分かるようになるかな・・・。

今年最初のレッスン

今日、今年初めてのレッスンがあった。
クリスマス会以来、約3週間ぶりのレッスン。

この3週間同じ曲をず~と練習していたわけだからから、
弾いてる方も聞いてる方も飽きてくる。
今日で何曲合格できるか?

練習していたのは、
ハノン、
バイエル106番、
ツェルニー1~3番、
ストリーボッグ「小鳥のうた」
ケーラー「子守うた」

バイエルとツェルニーは合格。
あとはもう1週間練習。

曲集もなかなか合格しにくくなってきた。
今までは指をよく動かせるための練習だったのが、
色々頭で考えて弾く練習に変わってきている。

曲も難しくなってくるし、年令も上がってくるので、
「ここはどういう風に弾いたら良いかなぁ」とか、
「右のこの音と左のこの音のハーモニーを意識して弾く」とか、
色んな事を考えて弾かないと合格できない。

「小鳥のうた」でも、作り物のおもちゃの小鳥ではなく、
本物の小鳥のように・・・とか。
難しいけど、今からそういう風に弾いていると上手くなるよ!

また今年も1年練習頑張ろう!

やっぱり本番に強い

今日はピアノのクリスマス会があった。
行く前に家で少し練習。

「黒い瞳 変奏曲」が、最後の方 指が疲れて上手く弾けないときが
ある。
ルナちゃんは自信が無いようで、何回もそこの箇所を練習している。
上手く弾けるときもあるんだけど。

グレードの試験じゃないので、間違えてもどうってことないよ。
楽しんで弾いたらいい!

そう話した。


クリスマス会本番。
「楽しき農夫」と「黒い瞳 変奏曲」両方とも上手く弾けた。
「黒い瞳」の気にしていた箇所も見事成功!
音がガタつくことなく、綺麗に弾けた。

ルナちゃんはやっぱり本番に強いなぁ!!

私との連弾の「あわてんぼうのサンタクロース」も気楽に弾ける曲なので、
楽しんで弾けたと思う。

先生にも褒められ、よそのお母さんにも「上手だね!」と言われ、
ルナちゃんも自信がついたと思う。


今日で今年のレッスンは最後。
この1年間でまた成長したと思う。グレードの試験やら、色々頑張った。
私もルナちゃんに抜かされる日がいつか来るんだろうな・・・。

また明日からも練習頑張ろうね。

テクニックが付いてきた

今日のレッスンは、クリスマス会の曲を中心に練習した。

クリスマス会で弾く「黒い瞳 変奏曲」は、曲も長いし最後はテンポも速くて
指が疲れてくる。
でもルナちゃんはテクニックが付いているので、音がガタつかない、
音の粒が揃っていると言われた。

確かに私から見ても、ここ数ヶ月で上手くなった感はある。
1曲仕上げるのにそんなに時間がかからなくなってきた。

練習するのをイヤがって、ピアノの椅子に座らせるまでに時間が
かかる時もあるけど、文句言いながらも結局はちゃんと練習してる。
そのお陰でテクニックが付いてきた。

ハンドベルの練習もレッスンでしたけど、
「ルナちゃんは楽譜をしっかり見てきてるから、やりやすい」
と先生に言われた。

褒められたら次またやる気が出るね!
明日からも頑張ろう!

量が多めなので、しっかり練習しないと

今日はピアノのレッスンの日。
ハノン、バイエル101と103、モーツアルト「テーマ」、
橋本晃一「黒い瞳 変奏曲」、小林亜星「あわてんぼうのサンタクロース」(連弾)。
今回も盛りだくさんの内容だったので、いっぱい練習していった。

ハノン、バイエルは合格。
「テーマ」は、今日先生のところで上手に弾けるになったけど、合格しなかった。
先生のところで弾けるようになって「ああ良かった!」ではなく、
その上手な形でもう1週間家で引き込んで仕上げる。

もう簡単には○はもらえないレベル。

「黒い瞳」はかなり良い感じに弾けるようになってきたと。
この曲は音が単純なだけに、色々考えて弾かないといけないので、
私も家で何回も弾き方を注意して教えていた。

その甲斐あってか、「一音一音よく考えて弾けている」と褒められた。
来週までに新しくバイエル104と105と半音階もみていかなければならない。

ちょっと量多いかも・・・。
最近は、音読みもすぐできて時間もかからないから、注意された事を次回までに
きっちり直すという練習になってきている。

明日からまた頑張らないと。

先生も大喜び

今日のピアノのレッスンで、先生に試験結果の手紙を見せた。
好成績に先生も喜んでいた。

連続で合格できるのはすごい!
なかなかこんな良い成績はもらえない。

と言われた。

結構厳しく判定するらしい。
こんな成績がもらえたのも先生のおかげ。

先生の腕が良くないと、合格もできないし、
良い成績ももらえない。

ルナちゃんもすごく自信がつくだろうし、だんだん緊張しなくなってくる
だろうと。

もし将来、音大受験ということになっても、こういう場に慣れていると
有利だと思う。


今年いっぱいはクリスマス会に向けての練習で、年が明けてから
8級に向けての勉強が始まる。

とにかく私もホッとした。

盛りだくさんの週だった

今日はレッスンの日。
ハノン 変奏3つ、バイエルは2曲、それ以外に曲を3曲練習したので、
盛りだくさんだった。
毎日1時間近く練習していた。

その甲斐あってか、
「よく練習できている」と褒められた。

ハノンは指が随分動くようになっている。
バイエル100番も上手だった。
101番は音の粒が揃って真っ直ぐ弾けているので、その調子でもう1週。
曲集は引き続き練習。

毎日横で教えていて、音読みも早くなってきたし、両手合わせるのも前ほど
時間がかからなくなってきたと思う。
確実に上達してきている。

今週は新しい曲もないし、弾き込むだけなので、練習もそんなにしんどくない
かな・・・。
こちらとしても楽です。

クリスマス会の曲が決まった

昨日、レッスンに行ってきた。
試験が終わって初めてのレッスン。
クリスマス会に向けての練習が始まった。

クリスマス会では、私との連弾で「あわてんぼうのサンタクロース」と、
ルナちゃんが1人で弾く「黒い瞳」変奏曲に決まった。

今日から早速練習をしている。
「黒い瞳」変奏曲は、黒い瞳という映画の曲だそうで、私も聞いたことがある曲。
短調でなかなか良い曲だと思った。

ルナちゃんも気に入っているみたいで、ずっと歌っている。
テーマ(主題)と変奏が2つあり、弾き応えがある。
クリスマス会まであと2ヶ月ほどなので、集中して練しなければ・・・。

ハノンもバイエルも曲集も、たくさん宿題が出ているので、ちょっと大変。
試験後10日ほどゆっくりできたけど、また頑張らないと。

最後まで諦めずに

試験前の最後のレッスン。

ルナちゃんは、和音の聴奏が自信がないと言っている。
聞き取りで、いくつか弾く和音のうち、最初に聞こえた和音を、鍵盤の上に指を
置いて準備しておくと忘れないと先生にアドバイスされた。

その通りにすると、見事全部聞き取れた。
でも、先生が今日弾いた和音は、全部展開形ではなく普通の基本の形だったので
できたのかもしれない。
試験前に自信をなくさせてはいけないので、簡単なのを弾いてくれたような
気もする。

曲は、「小熊をからかう子ウサギ」は言うことない!と言われた
「シチリアーナ」と「ロンド」は少し注意があった。
以前から注意されていて、毎日集中的に練習してるけど、なかなか直らない。

あと2日で直すのは難しいけど、最後まで諦めずに練習したい。

臨時のレッスン

試験も間近ということで、今日臨時のレッスンがあった。

曲が完成しきってないので、数日前からかなり丁寧にきっちり練習している。
今日は先生のところでちゃんと弾けるか!?

「子熊をからかう子うさぎ」と「シチリアーナ」は上手に弾けてると言われた。
「ロンド」は16分音符のあたりがガタガタするので注意された。
この箇所は家でもかなり練習したところ。

先生に注意されてその場で何回か練習すると弾けるようになった。
これを1発で弾けないといけない。

メロディー聴奏は、いつも間違わない。
得意な部分もあるので、自信を持って!

あと5日。精一杯頑張ろう!
またあさってレッスンに行く予定。