2010年10月アーカイブ

盛りだくさんの週だった

今日はレッスンの日。
ハノン 変奏3つ、バイエルは2曲、それ以外に曲を3曲練習したので、
盛りだくさんだった。
毎日1時間近く練習していた。

その甲斐あってか、
「よく練習できている」と褒められた。

ハノンは指が随分動くようになっている。
バイエル100番も上手だった。
101番は音の粒が揃って真っ直ぐ弾けているので、その調子でもう1週。
曲集は引き続き練習。

毎日横で教えていて、音読みも早くなってきたし、両手合わせるのも前ほど
時間がかからなくなってきたと思う。
確実に上達してきている。

今週は新しい曲もないし、弾き込むだけなので、練習もそんなにしんどくない
かな・・・。
こちらとしても楽です。

親子で連弾

今年もクリスマス会で、ルナちゃんと親子連弾する。
私も子供の時にずっとルナちゃんの先生に習っていたので、
先生も私がどれくらい弾けるかよく知っている。

ルナちゃんが習い始めた3年前のクリスマス会から毎年恒例になっている。
今年は「あわてんぼうのサンタクロース」を弾く。

2人で合わすとなかなか面白い。
メロディーの追い掛け合いをしたり・・・。

私が弾けるからできることであって、とても嬉しいこと。
私が子供の時、自分が娘と連弾するなんて想像もしていなかった。
親子でできるっていいなぁと自分でも思う。
20年間習い続けてて良かった。

クリスマス会の曲が決まった

昨日、レッスンに行ってきた。
試験が終わって初めてのレッスン。
クリスマス会に向けての練習が始まった。

クリスマス会では、私との連弾で「あわてんぼうのサンタクロース」と、
ルナちゃんが1人で弾く「黒い瞳」変奏曲に決まった。

今日から早速練習をしている。
「黒い瞳」変奏曲は、黒い瞳という映画の曲だそうで、私も聞いたことがある曲。
短調でなかなか良い曲だと思った。

ルナちゃんも気に入っているみたいで、ずっと歌っている。
テーマ(主題)と変奏が2つあり、弾き応えがある。
クリスマス会まであと2ヶ月ほどなので、集中して練しなければ・・・。

ハノンもバイエルも曲集も、たくさん宿題が出ているので、ちょっと大変。
試験後10日ほどゆっくりできたけど、また頑張らないと。

試験が終わってから少し休憩モード

学校から帰って来てからピアノの練習をさそうと思っていたけど、
ルナちゃんが友達の家に遊びに行く約束をして帰ってきた。

まだ送り迎えをしないといけないから面倒だし、ピアノの練習もできない。
どうしようかな・・・と思ったけど、遊びたいだろうし、友達の家に
送って行った。

グレードの試験が終わってから、ちょっとだれてるモード。
休憩もさせてあげないといけないから、それでも良いのだけど、
あさってはレッスンだし、明日こそは練習しないと。

幸い宿題も少なく、ハノンとバイエルだけなので、どちらもいちようレッスンに
は行ける状態には仕上がっている。
丸もらえるかは別として・・・。

来週からは宿題も普通の量になるだろうし、毎日サボらないで練習しないと。

今日から普通の練習

試験が終わり、ちょっと休憩もさせてあげないと・・・と思い、
昨日と一昨日は練習をしていない。

さすがに3日も弾いてないと指も動かなくなるので、今日は練習させた。

先生も今週は宿題を少なくしてくれている。
ハノンとバイエルだけ。

3ヶ月ほど同じ曲ばかり聴いていたから、ハノン、バイエルは新鮮に感じる。
試験の曲は、3才の弟も完璧に歌えるくらい。
笑ってしまう。

また今日からいつも通りの練習。
試験の結果は分からないけど、次に向けてこつこつ頑張ろう!

9級試験日当日!

今日、ヤマハの指導グレード9級の試験を受けてきた。
家を出る間際まで練習していた。

10級の時ほど準備万端ではなかった。
どれくらい出来ると合格なのか、私も分からないので、少し不安・・・。
ルナちゃんも緊張気味。


結局、曲は3曲中、「ロンド」と「シチリアーナ」が当たった。
ルナちゃんの話によると、「ロンド」は先生にずっと注意されて練習していた箇所
が、上手くいかなかったらしい。

伴奏付けも、緊張のあまり最初の音を間違えた。
メロディー聴奏は出来たみたい。


最後退室する時、試験官の先生に
「全部上手でした」
と言われたらしい。

ということはそんなに悪くなかったのかな??
あまりこの言葉に深い意味はないのかもしれないけど・・・

何にしろ、終わってよかった。
この日のために約1年練習してきたもんね。
ルナちゃんお疲れ様!!
お母さんもほっとしたわ。

明日からはまたいつも通りの練習をしていこう。

最後まで諦めずに

試験前の最後のレッスン。

ルナちゃんは、和音の聴奏が自信がないと言っている。
聞き取りで、いくつか弾く和音のうち、最初に聞こえた和音を、鍵盤の上に指を
置いて準備しておくと忘れないと先生にアドバイスされた。

その通りにすると、見事全部聞き取れた。
でも、先生が今日弾いた和音は、全部展開形ではなく普通の基本の形だったので
できたのかもしれない。
試験前に自信をなくさせてはいけないので、簡単なのを弾いてくれたような
気もする。

曲は、「小熊をからかう子ウサギ」は言うことない!と言われた
「シチリアーナ」と「ロンド」は少し注意があった。
以前から注意されていて、毎日集中的に練習してるけど、なかなか直らない。

あと2日で直すのは難しいけど、最後まで諦めずに練習したい。

臨時のレッスン

試験も間近ということで、今日臨時のレッスンがあった。

曲が完成しきってないので、数日前からかなり丁寧にきっちり練習している。
今日は先生のところでちゃんと弾けるか!?

「子熊をからかう子うさぎ」と「シチリアーナ」は上手に弾けてると言われた。
「ロンド」は16分音符のあたりがガタガタするので注意された。
この箇所は家でもかなり練習したところ。

先生に注意されてその場で何回か練習すると弾けるようになった。
これを1発で弾けないといけない。

メロディー聴奏は、いつも間違わない。
得意な部分もあるので、自信を持って!

あと5日。精一杯頑張ろう!
またあさってレッスンに行く予定。