2010年8月アーカイブ

次のレッスンの時に、試験に持って行く3曲を正式に決める。
申込書にも記入する。

先生はミュラーの「シチリアーナ」を3曲の中の1つにしたいらしい。
短調で曲の感じも良い。
いままで順調に練習してきたけど、最近、左の和音の下の音を少し早く
離してしまうので、単音に聞こえる箇所が増え、目立ってきた。

それを次のレッスンまでに直さないと、試験の3曲から外されてしまう。
左をたっぷり伸ばすようにアドバイスして練習させているが、そうすると
どうしても3拍目が重たくなり、3拍子に聞こえなくなる。

いかに3拍子を感じて和音をたっぷり伸ばして弾くか・・・。
これが7才のルナちゃんには難しい。

今週はシチリアーナ中心に練習しているが、直るかどうか!?
次のレッスン日まであと4日。
頑張ろう!

10月に試験を受けることに決まった

今日のレッスンで、9級の試験を10月に受けることに決まった。
曲はまだどれを持って行くかハッキリ決まっていない。

ミュラー作曲「シチリアーナ」
テュルク作曲「ロンド」
ロルゼス作曲「おどりのレッスン」
カバレフスキー作曲「子熊をからかう子うさぎ」

「子熊~」はすごく良くなってきていて、テンポを上げても弾けたし、
試験に持っていきたいとのこと。

「シチリアーナ」。左手の和音が、下の音を少し早く離してしまうので、単音
に聞こえる時がある。
それが最近ちょっと目立ってきたので、よく練習する。
この曲は短調なので、できれば持って行きたいと言われた。

もう1つよく練習しなければならないことが増えた。
和音の聴奏が今日はうまくできなかった。
家で色んなパターンの和音を弾く。

ロンド、おどりのレッスンは仕上がってきているので、下手にならないように
練習する。


曲のレベルを落とさないで、試験の時に最高の状態で持っていけるように
しなければならない。
これから試験までは、ちょっと緊張したレッスンになる。

ハノンとバイエルは暫く休み。

ますます大変になるけど頑張ろう!

練習、2日も休んでしまった

昨日も今日も、友達と出かけていたので、ピアノの練習をしていない。
夏休みは色々と遊びの予定を入れてしまう。

じっくりピアノの練習ができると思っていたけど、夏休みのほうがかえって練習
する時間がないかも・・・。

ルナちゃんも、私に
「ピアノの練習しよう!」
と言われないのを いいことに自分からは全くピアノのこと言わない。


練習するのも嫌だろうけど、練習さす方も嫌な時がある。
真面目にサッと練習してくれたらいいけど、大概ダラダラとするので。
早く自分でするようになって欲しい。

私も弾けるだけに、ルナちゃんがどんなに上手になっていても、横から口出し
してそうな気はするけど・・・。

9級の試験もあるし、明日こそは練習しよう

ピアノは私のストレス解消法

今日もルナちゃんがピアノの練習をしているのを、横で付いて見ていた。
途中でルナちゃんがトイレに行ってくると言うので、待ってる間に私もピアノを
弾いてみた。

最近全く弾いてないけど、左手動くかなぁ・・・。
ショパンの「革命のエチュード」を左だけ弾いてみた。

やっぱり動きが鈍くなっている。
この曲は、高校生の時ピアノの発表会で弾いた曲で、あんなによく左手も
動いていたのに。

でも何回か弾いているうちに動くようになってきた。

ルナちゃんがトイレから帰ってきてたので、練習の続きをした。


ルナちゃんの練習が30分ほどで終わると、私はまたピアノを弾き始めた。
リストの「ラカンパネラ」も弾いた。
この曲も、発表会で弾いた曲だけど、音が飛んでいる曲なので、右手が音の幅を
完璧に忘れている。少し弾いて、感覚を取り戻してきた。

毎日練習したいなぁ。
練習するのってすごく楽しい!

5才の時から20年間習い続けたので、どんな曲も楽譜さえあればそこそこ
弾けるようになる自信はある。
本当はもう一度先生のところで習いたいけど、時間もお金もかかることなので、
せめて毎日家で練習できたらな・・・。

特に、「革命のエチュード」と「ラカンパネラ」は習った曲なので、家で毎日練習すれば、
発表会で弾いた時のように弾けると思う。


ピアノは私のストレス解消法。
一番下の子が入園したら、練習する時間もできるかな。
あと1年半。

それまでも時々は弾くようにしたい。

学校の音楽の宿題なんて簡単

ルナちゃんの学校の夏休みの宿題で、鍵盤ハーモニカの練習がある。
先生指定の3曲を鍵盤ハーモニカで弾けるように練習していかなければ
ならない。

ピアノを習っているルナちゃんには、とても簡単なこと。
今日、家で弾いてもらった。
初見演奏で弾ける。音もリズム間違いない。

ただ、鍵盤ハーモニカなので、所々息継ぎをしないと弾けない。
息継ぎをする場所が悪く、フレーズの途中で切れたりしていたので、
それだけ注意した。
楽譜に息継ぎする場所をチェックしてあげると、上手に弾けた。
これで完璧!!


やっぱりピアノを習っていると、音楽の成績は良い。
ピアノのレッスン中に音楽用語や音楽理論が出てきて自然と覚えるので、
中学校の音楽のテストでもかなり有利。

そういう意味でもピアノを続けていると良いと思う。

先週は5週目で休みだったので、今日は2週間ぶりにレッスンに行った。
夏休み中だし、2週間もあったので、たっぷり練習できたはずなのに、
あまりできてない。

私も付きっきりで練習を見ていたわけでもなく、用事をしながら聞いていただけ
とか、旅行に行って練習できなかったりとか・・・。
夏休みの方がかえって忙しいかも。

あまり練習できてないのが、先生にはバレバレ。
テュルク作曲「ロンド」を弾いた時に、
「この曲はあまり弾いてなかったのかな!?」
と言われた。
先生は聞いたらすぐ分かる。

褒められたこともある。
最近右のメロディーに左右されないで、左の伴奏がバランス良く弾けるように
なったと言われた。
聴奏もバッチリできたし、自信も付いてきたかな?


次回まで、きっちり練習していこう。
最近お兄ちゃんのサッカーの事で忙しくしていて、ルナちゃんのピアノが後回し
になっていたので、いけなかったなぁ・・・。

ちゃんとピアノの時間もとるようにするね。